当科の医師3名が経カテーテル的大動脈弁置換術の指導医として認定されました

2018年6月1日より、経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVRもしくはTAVI)認定制度が施行となり、当科の医師3名(田邉・上嶋・奥山)が指導医として認定されました。

当科では、これまでに200例以上の患者様に経カテーテル的大動脈弁置換術を施行しており、今後も安全かつ確実に症例を積み重ねていきたいと思います。

関連記事

  1. 6月9日開催のレジナビフェア(研修医向け)のご案内

  2. TOPICSに「動画による当科の紹介/You Tuber D…

  3. 【特設サイト】第261回日本循環器学会関東甲信越地方会ONL…

  4. 奥山医師がFACCに選出!

  5. 2019 神奈川PTCA研究会 OCT competitio…

  6. 失神・循環器診療に従事する医師を募集します