聖マリアンナ医科大学 循環器内科

文字の大きさ

  • ふつう
  • 大きく
〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
044-977-8111(代表)

後期研修の案内

心臓リハビリ

心臓リハビリテーション 教育プログラム

特徴

日本心臓リハビリテーション学会認定優良プログラム施設・心臓リハビリ研修施設(国内29施設)における豊富な症例と診療・研究業績

対象

初期臨床研修修了者
日本内科学会認定内科医を取得していることが望ましい

定員

1-2名/年

内容

  • 心臓リハビリテーションの理解
  • 心肺運動負荷試験の適応・禁忌の理解
  • チーム医療(特に心不全チーム)の理解
  • 心不全患者の入院~退院までのマネジメント
  • 外来リハビリの導入・終了
  • 心肺運動負荷試験の理解と実践(施行:200例)
  • 運動処方の理解と実践(100例)
  • 心臓リハビリテーション指導士(もしくは認定医)取得
  • 心臓リハビリ(運動療法)に関する研究

プログラム流れ

12ヶ月

プログラム流れ

実績

  • 心臓リハビリテーション認定医:2名
  • 心臓リハビリテーション指導士:医師2名 理学療法士5名 看護師2名
  • 心臓リハビリ研修施設(国内29施設)
  • 年間症例数:
     入院期:約500例 外来期:50-100例
     心肺運動負荷試験:約400例
  • 国内レジストリー:心臓リハビリテーションレジストリ

責任者

明石嘉浩

担当者

木田圭亮 足利光平