聖マリアンナ医科大学 循環器内科

文字の大きさ

  • ふつう
  • 大きく
〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
044-977-8111(代表)

今月の医局長だより

医局は人なり

第56回日本臨床生理学会総会 当科名誉教授 村山正博先生による特別講演後の記念撮影

先ほど学会での1枚の写真を送っていただき、医局長便りを書いております。この写真には、歴代の教授、

医局を支えてくださった先生方が多く写っております。医局長を引き受けて、もうすぐ2年になりますが、

この写真をみて改めて思いました。医局も人の集まりです。その人々が集まって初めて、医局となります。

どんなにいい働き方を考えても、それを生かすのはやはり人であり、多くの人がそれぞれ重要であります。

来年度、新たな仲間がたくさん加わってくれるでしょう。新しい出会いには、どこか不安やおそれがあります。

でもそれと同じくらい期待もあります。松下幸之助「道は無限にある」のなかで、

「人と人とのつながりには、個人的な意志を超えた、深い縁の力が働いている。だから縁のあったことを謙虚に喜びあいたい。人の縁の不思議さ、ありがたさに心を致して、お互いのつながりをさらに強めてゆきたい。」

とあります。本医局に入らなかったならば、医局員の先生方はお互いに知り合うこともなかったかもしれません。

袖振り合うも多生の縁、という古いことわざがありますが、人と人との繋がり程不思議なものはなく、

今頑張っている医局員の先生方、来年度から入局いただく新たな仲間になる先生方、

すべてのご縁を大切にしていけば、医局がさらなる発展をするだろうと期待しております。