聖マリアンナ医科大学 循環器内科

文字の大きさ

  • ふつう
  • 大きく
〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
044-977-8111(代表)

今月の医局長だより

「オロオロアルキ」

「サムサノナツハオロオロアルキ」。

寒さの夏はおろおろ歩き--は宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」の一節です。岩手県の農業技術者だった宮沢賢治にとって、寒い夏は実らぬ稲と飢饉の到来を意味していたようです (2017年毎日新聞より)。今年、多くの人を困らせた新型コロナウイルスにより、私たちも「オロオロアルキ」するしかない状況であります。でも、そんな中だからこそ、新しい試みも生れました。私たちは、医療も教育も研究も止めてはいけません。

6月26日に、これから来ていただけるだろう、“新しい仲間のため”に「聖マリアンナ循環器内科オンライン相談会2020」を開催しました。第1部は、循環器内科後期研修の実際を私から、第2部は“質問なんでも答えます”と題して明石教授に本音を迫りました。特に、相談したい、話してみたい医師がおりましたらご指名頂ければ、後日個別相談会も開催いたします。

ご興味ある後期研修医の先生方、循環器内科医の先生方は下記のフォームからご連絡お待ちしております。

入局、見学の問い合わせ