聖マリアンナ医科大学 循環器内科

文字の大きさ

  • ふつう
  • 大きく
〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
044-977-8111(代表)

TOPICS

心不全に対するチーム医療

心不全チームといえば、マリアンナ
マリアンナといえば、心不全チーム

2009年6月に心不全チームを設立し、今年で10年目を迎えようとしています。

2018年4月からは、循環器腫瘍外来を開設し、特に全国トップレベルの手術件数を誇る乳腺外科(ブレストセンター)や抗がん剤治療の専門科である腫瘍内科(腫瘍センター)との連携を強化しました。腫瘍に関連する多くの科との連携は、大学病院ならではの醍醐味です。

心不全、多職種チーム医療、緩和医療などに興味のある若手医師の先生、連絡をお待ちしています!

主な院内活動

  • 心不全カンファレンス(月曜日12:30-13:00)入院中の症例検討と退院後の外来患者の情報共有
  • 心不全教室(月・火・水曜日13:30-14:30)患者本人とその家族、介護者が参加
  • 心不全ラウンド(木曜日15:00-16:00)入院患者の治療適正化のスクリーニングとチーム回診
  • 心不全教育セミナー(年間3-4回金曜日19:00-21:00)心不全チームを対象とした院内講演会
  • 心不全診療見学プログラム(月曜日)全国から当院での見学ツアーを企画
  • 外来カテコラミン点滴、在宅持続カテコラミン点滴;重症心不全、末期心不全に対する再入院予防目的に外来や往診医と連携して実施
  • 心不全緩和勉強会;心不全の緩和ケアの抄読会、症例検討会の開催

主な研究内容

  • 心不全のサルコペニア、フレイルに関する研究
  • 心不全の薬剤・非薬物治療に関する研究
  • 心臓リハビリテーションに関する研究
  • 心不全の画像に関する研究

心不全チーム代表 木田圭亮